樋取替 屋根瓦の修繕工事 樋の劣化の原因は?

工事箇所
間取り
施工費用51.7万円(税込)
工事期間2週間
家族構成2人
採用機器
テイスト
悩み・困り事 故障かな?  古い  

家づくりのご要望・動機

樋から水が漏れている。
波板の一部がわれてるので替えたい

 

詳細画像

 

工事前

 

 

担当者のコメント

現地調査にいくと銅製の樋で、きれいにポツポツとところどころに穴が開いていました。

原因はいろいろ考えられますが、一つは瓦の釉薬によるものでした。

釉薬とは、

瓦の表面に塗る「うわぐすり」のことで

経年でその釉薬に含まれる鉄分が溶け出し、

銅製の樋に付着することにより化学反応を起こし錆を誘発するそうです。

その錆びた部分が劣化して破れ穴があいてしまったようです。

他にも酸性雨が原因という場合もあります。

普段みえにくとこですが、樋が破損したり、落ち葉や苔がたまって詰まってしまい

大雨になると水があふれたりする場合もあります。

急な大雨や梅雨に入る前など定期的に点検をおすすめします。

屋根、樋の点検、取替、ご相談はお気軽にご連絡ください。

https://www.yonedagumi.com/reform-f/contact/

 

 

 

 

 

私が担当しました

 

リフォーム箇所別施工例一覧

おすすめの施工事例

人気の施工事例