ヨネダリフォームでは、現在お住まいの住居の図面がなくても間取りの変更がある場合、図面やパースで分かりやすくご提案させて頂きます。
プランニングの際、完成後の仕上がりをイメージしやすく、3Dパースで描いた通りの仕上がりに大変ご好評を頂いております。
壁や床の色の変化でどのようなイメージになるかなど実際に工事をする前に部屋全体のイメージを確認することができます。
既存家具で合うかな?新しい家具や照明をご用意されるときにもイメージが膨らみます。

 

CGパース 3Dイメージ

完成写真

お客様こだわりのステンレスのキッチンがポイントになるように、天井を一段低くし木目のクロスを貼りました。
カウンターを大きくし、キッチンでの作業がスムーズにできるようにカウンターを広くしました。
将来、お子さんが大きくなられたら、ご家族皆さんでも充分ゆとりをもって調理が可能です。

CGパース 3Dイメージ

完成写真

物置だったところに、薪ストーブのあるくつろぎの空間を作りたいということで、外壁、床、屋根を新たにし、耐熱対策を施しました。
壁に無垢の羽目板材を採用した事で、木の温もりを感じる空間になりました。一面だけ羽目板を斜めにしたのは、担当営業の遊び心です。

CGパース 3Dイメージ

完成写真

CGパース 3Dイメージ

完成写真

リフォーム2大コンテスト2位の受賞事例です。
玄関を入って右側のスペースには、和風旅館風に季節の飾りができるようスペースを設け枕木で区切りました。
建具の裏側には間接照明を仕込み、ふわっと明るくなるように演出。
大容量の玄関収納は大家族のお履き物や上着を十分収納できるようにしました。
取り外した古い碍子を帽子掛けに、姿見を引戸にし、使わない時は収納裏に納まるようにしました。

CGパース 3Dイメージ

完成写真

築100年の家。リビングにはカウンターを造作し、外の景色を楽しみながらコーヒーを頂くおしゃれなスペースを設けました。
大きな梁をそのまま残し、内装材も合わせて落ち着いた色柄を採用しました。古材と新建材をバランスよく取り入れました。

CGパース 3Dイメージ

完成写真

20数年、家の狭さを気にされていて、「床が軋む」「水が漏れる」ようになったことをきっかけにリフォームを検討されました。
部屋の湿気、壁、床からの冷え込みも改善して欲しいというご要望も合わせて、狭かった玄関とキッチンを外に広げてリビングを広く取るように設計しました。

CGパース 3Dイメージ

完成写真

ネイビーにオフホワイトのアクセントで、6パターンのCGパースプランを作成しました。
その中でも、お客様がビビッと一目ぼれされた、1番オリジナリティーのあるデザインに決まりました。
ありそうでどこにもない家に変身した!と、とても喜んでいただけて、スタッフ一同大変うれしく思っております。
個性的なデザイン、オンリーワンのデザインもお任せください!