屋根カバー工法 外壁塗装 10年・20年先のメンテナンス計画を見据えて

工事箇所
施工費用451万円(税込)
工事期間1ヵ月
採用機器屋根:アイジールーフ スーパーガルテクト(アイジー工業株式会社)シェイドブラック
外壁:エスケープレミアムシリコン(エスケー化研)
テイスト
悩み・困り事 汚れが気になる  

家づくりのご要望・動機

・積雪によりすぐ隣の山に生える竹が屋根等に当たり、傷んでいる部分がある。
・部分的なメンテナンスだけでなく、全体的に考えてもいいかもしれない。
・太陽光パネルも20年以上経ってきているので、これを期に下ろしてしまっても良いのでは。

 

詳細画像

 

工事前

 

 

担当者のコメント

雪害の復旧でお声掛けいただいた事を期に、お家全体のメンテナンスのお話をさせていただきました。

築年数、今後の住まい方計画、この先考えられるメンテナンス内容等を一覧にまとめてご提案しました。

屋根の塗装をする時もありますが、既存の屋根材の状況や今後を見据えると、おススメしない場合もあります。

今回は将来の住まい方を考えた時に、25年程は屋根のメンテナンスを考えなくても済むよう、

塗装ではなくカバー工法というご提案をしました。

またカバー工法を行うにあたり議題に上がったのが、太陽光パネルの事。

脱着して再度使用するのか、これを期に撤去してしまうのか、と悩んだ末、

売電価格の変動や、近い将来必要になるであろうパワーコンディショナーの交換費用を視野に入れた結果、

撤去してスッキリと納める事にしました。

お家の寿命を延ばす方法は1つとは限りません。

もちろんご予算もありますので、良いとわかっている工事でも、今すぐにはできないとしても、

お家の将来設計を考える事で、工事のタイミングを計る事は可能かと思います。

目先の事だけでなく、お家の将来設計もご相談いただければ幸いです。

 

 

私が担当しました

 

リフォーム箇所別施工例一覧

おすすめの施工事例

人気の施工事例