京都府の建設会社(株)ヨネダ(旧米田組)は新築住宅(住宅建築)、リフォームのご提案から、工場建築、太陽光発電、賃貸マンション・不動産売買物件仲介まで承っています。

ホーム > ヨネダ社長ブログ > 梅雨明け近し

ヨネダ社長ブログ

梅雨明け近し

2018年06月30日(土)

先日来、遠距離を出かけることが多いです。

ご契約の挨拶があったり、地鎮祭やお引き渡しがありました。

大阪北部地震の二日後、震源の高槻で雨の中、倉庫の地鎮祭がありました。

約1週間後には小野市で工場の地鎮祭がありました。

神官様2名巫女様2名でのお祓いでした。見事な雅楽によるイザナギとイザナミの国生み神話にちなむ巫女さんの「鉾の舞」がありました。
 
 
お引き渡しでは神戸市西区で工場や福知山市での二世代住宅ありました。


 

ご契約の挨拶では加東市、姫路市安富町、大阪市生野区がありました。
 

姫路市安富町では二棟目の物流倉庫のご依頼を受けました。

先方の社長様とは一棟目から懇意にして頂きました。

四方山話に花が咲きました。

物流をやられている為に様々なことに詳しい詳しい・・・w

デンプンの話、製粉の話、麩の話・・・。

とても楽しい贅沢な時間でした。
 
 
先方を辞去して、玄関前で神戸支店から来たE君が

「社長、菓子折ありますか?これから○○市で近隣にご迷惑を掛けているんで挨拶に行きます・・。」

と私の後部座席に積んでいるこれからお客様訪問に使う菓子折を一箱持っていきました。

E君はこの間から私に会いますと私の車の後部座席をチラチラ見ながら

「菓子折ありますかねぇ?」

と都合三箱持って行きました。

・・・シャチョウハドラエモンノポケットジャナイヨ・・(苦笑)