一般営業

法人のお客様に向けた倉庫建築・工場建築・事務所建築などの提案営業です。
DMやネットを通じてコンスタントにお問い合わせをいただいており、リピーターのお客様や、お客様からのご紹介も多数。
社内の設計部門、施工部門と連携を図り、打ち合わせを重ねながら、お客様が理想とする工場や倉庫を具現化していきます。

仕事の流れ

01

初回訪問・ヒアリング
ご要望内容に関する聞き取りを丁寧に行います。
お客様が気づかない問題点や課題について、様々な事例に基づいて打合わせを密に行います。

02

ご提案
ヒアリング内容を基にプランと見積書を作成し、お客様にご提案をします。

03

設計契約
建築士法に基づき、重要事項説明を行い、建築設計・監理業務委託契約を結びます。

04

実施設計・申請業務
着工へ向けて、設計と共に詳細設計や申請業務を進めます。

05

工事請負契約締結
工事請負契約書を取り交わします。

06

地鎮祭
建設工事着工前に、その土地に鎮まる神々に建設する由を奉告するお祀りとして地鎮祭を行います。
土地の神様をお招きして海の幸・山の幸などをお供えし、お祓いの後にお施主様や工事関係者が工事の安全と、建設後の安全を祈願します。

07

工事着工
竣工に向けていよいよ現場が始まります。 工事中も打合せを重ね、お客様の想いをカタチにしていきます。

08

上棟式
棟上げまで工事が進んだことに感謝し、無事建物が完成することを祈願する儀式です。
また、魔よけのための御幣を祀り、四隅の柱に酒や塩・米などをまき、これから建物の完成まで、災いが起こらない様にと無事息災の願いを込めて行います。

09

竣工・お引渡し
完了検査を受け、確かな品質であることをチェックし、お引き渡しを行います。

10

定期訪問・アフターメンテナンス
建物を使い始めてからがお客様にとってのスタート。
竣工後のアフターメンテナンスも大事にしていきます。

Scroll to Top