間口の狭さを感じさせない広がりと明るさを実現した家

それまで住んでいた家がとても古く、リフォームも考えましたが、思い切って新築することに決めました。
ヨネダさんとの出会いは、営業担当の関戸さんの子どもさんと、自身の子どもの保育園が一緒だったことや、通りすがりに目に入った住宅展示場の雰囲気がとても可愛くて印象に残っていました。それまで何十件と他の建築会社や工務店の見学会に行っていましたが、ヨネダさん以上に、社長さんをはじめ担当者・スタッフの皆さんが親身になって対応してくれる会社は他になく、それが決め手となりました。
私たちの要望についても丁寧に一緒に考えてくださり、思い描いていた通りの家が建てられました。工事中、まだクロスが貼られていない室内で、「どんな家具を置こうかな」と考えるのがとても楽しかったですし、その他の家づくりの過程ひとつひとつが良い思い出です。
完成後は美味しい果物を届けていただいたり、「お施主様会」のバーベキュー大会にはいつも家族で参加して楽しませてもらっています。家のことに関しても、小さな疑問にもすぐに答えてくださり、とても有難いです。

こだわったポイントは?

周囲にたくさん家が建っているので、窓の形や取り付ける位置には気を配りました。あとは、リビングの三角の吹き抜けです。
普通の家にしたくなかったので、とてもいいアクセントになりました。

暮らしてみて感じることは?

室内がとてもあたたかく、家が保温されているように感じます。また、外の音が気になりません!

家づくりのアドバイス

まずはいろいろな家を見て理想を持ってください。
ヨネダさんなら、その理想をすべて叶えてくれるはずです。

 

設計担当者:大槻 宗行

こだわりの雑貨や窓、そして自然素材に囲まれた、内観・外観ともにお洒落なお家です。
間口の狭い土地での提案でしたが、リビング空間を勾配天井にしたり天窓をとり入れることで、広く明るいスペースになりました。

営業担当者:関戸 慶史

土地のご提案からお世話になりました。
メンテナンスなどでお伺いするといつもあたたかく迎えてくださり、その心地よさに毎回長い時間滞在してしまいます。これからも続く長いお付き合いが楽しみです。