先輩社員の声

建築部

波野 僚
RYO HANO

建築部 施工管理
2016年入社(24歳)
大阪産業大学
デザイン工学部 建築環境デザイン学科 卒業
兵庫県出身

ヨネダに決めた理由

我が道を行く。

私が就職活動をしているときは、お給料が良いだったり、休みが多いなどではなく、その会社にどんな人が働いているかその雰囲気を重視していました。それに加え説明会などで「~社よりも我が社の方が優れており~」と言うような他の企業を下げるような発言を私はあまり好きではなかったのですが、ヨネダの説明会や面接では他の企業など気にせず、うちだけを見ろ!という雰囲気を感じ、ここだなと思いました。

子供の頃の夢

大工。

保育所のころ私は大工になると言っていたみたいです。もともと父が建築関係の仕事をしているのがこの業界を目指すきっかけになったのですが、そんなことを知らなかったのに本能なのか遺伝なのかわからないですが、この頃から頭のどこかに建築があったみたいで、施工管理と立場は違えど建築に携わり、子供の頃の夢をどうにか叶えることができそうです。

現在の目標

自分の現場。

私はまだまだ知識も経験もなく、先輩と一緒に仕事をして色々教えてもらっています。なので現在の目標は先輩の現場ではなく、自分の現場を持てるように知識、現場での経験、資格取得など頑張っていきどんな小さな現場でも自分らしさが表現し、施主様に良いものを造ってくれた!職人さんにもこの現場すごく作業しやすいわ!と言ってもらえるようになりたいと思っています。

仕事上のエピソード

笑顔。

現場で仕事をしていると施主様や職人さんと仲良くなれたりし、工事の話だけでなくプライベートの話などもできそのひと時の笑顔を見るとこの仕事に就いてよかったと思います。また、現場だけでなく朝早く家から会社まで歩いて通勤しているのですが、通りすがりのおばあちゃんや犬の散歩をされている方々が「おはようございます」「朝早くから頑張ってくださいね」と声をかけてくださり、その日は仕事がいつもより楽しく感じたりします。

オフの過ごし方

オフの中でもオンオフ。

休日は様々な過ごし方をしています。同期や先輩方と遊びに行ったり、ふらっと一人で買い物に行ったり、家でせこせこと日曜大工をしたり、逆に仕事に慣れていない頃は疲れでせっかくの休みを一日中寝てしまい夕方になってやってしまったぁと後悔してしまったり…なるべく一日休日を満足した!来週からも頑張るぞ!と言えるように心がけています。

pagetop