ホーム > ヨネダ不動産部ブログ

ヨネダ不動産部ブログ

満室御礼♪♪

2017年05月08日(月)

戸建て借家「ユニキューブ」が御施主様への引渡しを待たずして「満室御礼」となりました!

 

総戸数2戸とは言え、満室御礼の響きは営業マンにとっては、1番のご馳走です!!

 

玄関を開け白い階段を上がると2階がリビングとなっており、開放的な空間が広がります

 

賃貸では以外に少ない、トイレの窓・浴室の窓も勿論付いてますよ!

只今、同タイプのユニキューブを6月中頃、完成予定で進めております。


戸建て借家のご案内♪

2017年03月26日(日)

桜の開花が待ち遠しい今日この頃・・・
戸建て借家「ユニキューブ」を2箇所で完成に向け工事をしております。

弊社施工のユニキューブは、今回の施工で11棟目となります。


1箇所目は、夕陽が丘に5月中旬に完成予定の2棟で、

2件目は南本堀に6月下旬完成予定の2棟です。
夕陽が丘のユニキューブは、上棟間もなく入居のご予約を2棟とも頂いており、

現在キャンセル待ちとなっており、順調なスタートを切っております。

     
南本堀のユニキューブも、形はまだ全く掴めない状況ですが、御問い合わせを多数頂き、

戸建て借家の根強い人気を感じております。まだ、予約には至っておりませんので、

気になっておられるお客様は、早い時期の御問い合わせをお持ちしております・・・・・

ちなみに、ユニキューブ南本堀建設地の南側には、弊社管理のユーミー南本堀が建っています。

(何の自慢にもなりませんが・・)
弊社管理物件のユーミーマンションも、お得な物件を多数取り揃えておりますので、

御気軽に御問い合わせ下さい!


25馬力の凄い奴!

2017年01月15日(日)

昨日から降り続く、大雪で和久市店も雪掻き生活二日目を迎えております。


雪を掻いても掻いても降り続き、今朝は自転車小屋の屋根に積もった雪が30cmとなってました。

出社したスタッフ3名でお客様駐車場は何とかご利用頂ける状態になりましたが、営業車はまるで雪だるま

状態で、「この雪掻きに終わりがないのでは・・・」と、途中悲しくなりましたが、I部長が出社するなり

「取って来ようか?」の一言に、間髪居れず私、「お願いします・・・」

程なくして、25馬力の凄い奴を得意げに操るI部長が現れ、あっと言う間に綺麗にして貰いました。

 

マイトラクターで雪を掻くI部長の姿は、普段の25倍カッコ良かったのは言うまでも有りません。

今シーズン、この雪掻きトラクターの出動がこの先何度あるのやら・・・・

雪が降っても和久市店は通常通り営業しておりますので、今年もお気軽にご来店下さい。

 


あっという間に年末・・・

2016年12月17日(土)

今年も残すところ、半月を切りました。

今朝は、車の温度計が0.5℃の表示となり、本格的な冬将軍の到来を感じました。

師走を迎え、何かと気ぜわしい毎日を過ごしておりますが、一般的には師(御師・御坊さん・先生)

が走る程に忙しい季節だと言われています。

気ぜわしい中にも、心にゆとりを持って過ごしましょう!

年末と言えば、自宅では大掃除がどこの家庭でも見られる光景ですが、弊社管理のマンションも

新たな年を迎える前に、外装の改修工事をお世話になり、男前?べっぴんさん?に仕上がりました。

              

(左の写真が「before」 右の写真が「after」)

人間も、建物もメンテナンスフリーとは行かないのが現実です!何末年始、何かとお酒を飲む機会も増える時期ゆえに、

体のメンテナンスにも気を付けましょうね。

新年を迎える準備の一つ「すす払い」大掃除をして「家」と「心」を綺麗に調えたいものです・・・・

 

 


完成まで間近となりました♪

2016年10月24日(月)

以前ブログでも紹介した家庭菜園スペース付きの戸建借家の工事用足場も外れ、いよいよベールを脱ぎました!

img_1061     img_1069

外観は飽きのこないシックなデザインに仕上がり、内覧頂いたお客様からも好評です。

img_1065   img_1064

img_1068   img_1066

設備関係で注目は、賃貸にしては広い目のお風呂を採用しています(1616サイズ)160cm×160cmのユニットバス!

img_1062     img_1067

家族団欒を楽しんで頂けるゆとりあるLDK!

img_1063

来年2月完成予定のスターバックスに近いので、テイクアウトした珈琲を家庭菜園しながら飲む・・・何て事も出来ちゃいます!

完成までもう少し、最後まで気を緩めず、現場担当F君・設計担当Uさんと共に、入居者募集に気合い入れる

営業担当の私でした・・・・