ホーム > ヨネダ不動産部ブログ

ヨネダ不動産部ブログ

店舗移転完了♪♪

2018年11月15日(木)

朝夕めっきり寒くなってきましたねー!そんな寒い時期にホットなネタをご紹介します・・・

   

実は、和久市店から駅南店へ本日より事務所移転し、今朝は一宮神社さんに新店舗のお祓いをして頂き、

新たなスタートを切りました。

   

取引先のお客様より多数、開店のお祝いの花が届き、早朝より徐々に店が華やいで参りました。

そして、4年間同じ店舗で一緒に仕事をしてきたヨネダリフォームのメンバーからもまさかの花が届く・・・

   

同じ会社やのに・・・違和感を感じながら・・・とっても嬉しい朝でした。
新店舗では馴染みのスタッフ4名でお客様を首をながーくしてお待ちしておりますので、

お気軽にご来店下さい。


スポーツの秋♪

2018年10月04日(木)

外を歩いていると何処かしら金木犀の甘くて懐かしい香りがほのかに漂う季節になりました。

秋になると、「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」など言われますが、私にとっては

食欲の四季とでも言いましょうか??年中、食欲は落ちない悲しい現実が・・・・・

昨日、宅建協会の支部対抗ソフトボール大会が伏見区で開催され、弊社からは私と住宅事業部の

A君・S君の3名で参加させて頂きました。

  

本来、親睦ソフトボールである筈が、支部対抗で勝ちに拘ったいわゆる真剣勝負です。

弊社の20代男子2名は、チームの主力としてフル回転で頑張ってくれ、勝利に貢献

してくれました。三塁手A君・遊撃手S君の三遊間をヨネダが守る布陣で、私は途中

から、お情けで出場させて頂いたりDHで出して貰ったりと、支部長や監督に気を

使って頂いているにも関わらず結果は・・・・・・。

ユニフォームのゼッケンも20代は黒・それ以上は赤と言う決まりがあり、ゲームに

出場できるのは20代の黒ゼッケンは、4名までと言うルールもあります。

弊社の2名の戦士の活躍もあり、準決勝まで勝ち進みましたが敢え無く・・・・

  

戦利品である新米を頂いて皆で温泉に行き汗を流し、色んな話が出来て良い機会となりました。

所用があり慰労会には参加できず後ろ髪を引かれながら、食欲の秋を満喫することなく家路に

つきました。(涙)

秋晴れのもと「スポーツの秋」を満喫でき楽しい一日を過ごしました。

 


お洒落な家具を配置しました

2018年09月09日(日)

暑い暑いと言ってましたが、朝夕めっきりと涼しくなってきました。

同時に空は夏の勢いのある入道雲から、哀愁漂うウロコ雲に変わって季節の移り変わりを感じる今日この頃です。

涼しくなってきたこのタイミングにお引越しは如何でしょうか?

今回の物件は、オーナー様の厚意により家具を設置して頂きました。引越しすると細々した物の出費など・・・・

そんな時には、少しでも家具が有れば有り難いですよねー♪

リビングに「TVボード」「パーティーションラック」雰囲気のある「フロアランプ」が演出してくれます。

   

キッチンには「ガスコンロ」「ダストBOX]も備え付けます。

勿論、各部屋の照明は「LED照明」を設置し、「カーテン」までも付いています。

お引越しに掛かる費用を少しでも抑えて入居希望者の財布にやさしい敷金・礼金ゼロゼロ物件となってます。

是非この機会に一度、内覧して下さい。

 


お値打ち物件を多数掲載♪♪

2018年07月26日(木)

皆さん毎日暑い日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか?

私は、ただでさえ暑い夏に頗る暑苦しく仕事を進めております。

  
さて、今回は弊社が最近取り組んでいるキャンペーンの一つ、引越しをお考えの入居者の皆様に

出来るだけ初期費用の負担を少なく新生活をスタートして頂きたく、オーナー様に無理を聞いて頂き、

敷金0・礼金0のゼロゼロ物件を多数取り揃えておりますので是非、この機会に一度鉄筋コンクリート造のユーミー

マンションの良さを肌で体感して下さい。

  

また、ファミリータイプの物件でも、エアコンを1台設置している物件も多数ございますので、

この暑い夏も夏は涼しく・冬は暖かいユーミーマンションで少しでも涼しくお過ごし下さい♪♪


施主会旅行♪♪

2018年06月05日(火)

ユーミーマンションオーナー様と今年も1泊2日の旅行に行ってきました。
2日間とも、私の日頃の行いに関係なく、オーナー様の行いが良いようで、

お陰様で素晴らしい天気のもと楽しい旅行ができました。初日は、

郡上八幡の古い町並みを散策したり獅子会館で、からくり人形の実演を見てきました。

ホテルでの宴会は、カラオケをして大いに盛り上がりました。

   

翌朝は、高山朝市~白川郷合掌造り集落を見学し昼食は、建物の風貌から

山菜料理か川魚料理を勝手に想定していましたが、ある意味期待を裏切る飛騨牛でした。

改めて、肉は脂が命であると感じた瞬間でした。(あくまで個人の感想ですが・・・)

大変、美味しゅうございました。

   

2日間、オーナー様とご一緒させて頂き、最高齢90歳のオーナー様から宴席で、

私に対して身に余るお言葉を頂き、涙が出るほど嬉しかったです。

勿論、どんな言葉を頂いたかは秘密ですが・・・会話の中で、人に勇気を与えたり、

人を元気にしてくれる人ってやっぱり人として魅力を感じずには要られません。

私もこの先50年生きられたら、誰かに対して少しは気の利いた事が言える様になるのかなぁー??

と帰りのバスの中で考えておりました・・・・・