先輩社員の声

ヨネダリフォーム福知山店

大槻 多恵
TAE OTSUKI

ヨネダリフォーム福知山店
リフォームアドバイザー
2006年入社(33歳)
香川大学
工学部 安全システム建設工学科
奈良県出身

資格:
インテリアコーディネーター
福祉住環境コーディネーター三級
カラーコーディネーター三級

ヨネダに決めた理由

親に教わって育った環境に似ている。

地元が奈良県で大学では香川県に行っていたので、近畿に戻って来ようと大阪で開催されている説明会を中心に参加していました。就職活動で大阪に通う日々を過ごし、都会で遊ぶのは良いけど、働くことは自分に向いていないと感じました。地方の地域密着で仕事ができる会社に絞り込んでいきました。
ヨネダの説明会に参加し、多くの会社が最終面接まで進まないと社長と直接お話できなかったのですが、説明会から面接までいつでも社長が関わっていることにびっくりしました。社員さん達の雰囲気もよく、このメンバーの一員になった自分がどんな仕事ができるだろうと考えていました。
いろいろな話を聞いて、小さい頃から親に教わって育った環境に似ていると感じました。
『良心に従って』や『誠』の話を是非説明会や面接で聞いてください。

子供の頃の夢

何かモノ造りをしたいと思っていました。

技術や美術が大好きだったことや洋裁・和裁の家系で育ったので何かモノ造りをしたいと思っていました。人見知りだったので、何かを黙々と造り上げることが好きだったのかもしれません。
3歳の時に実家を新築した際、親と一緒に現場を見に行っていました。大工さんが『ここ子供部屋やで』って案内してくれました。今でも現場で木材の香りで当時の温かい想いに包まれるようです。この思い出は建設業と私を結びつけてくれたと感じています。

現在の目標

時間を有意義に。

仕事では商品知識を増やしたいです。先日もセミナーに参加しました。自分の知らない世界に足を踏み入れるのはとても勉強になり楽しいです。
プライベートではガミガミ怒らない母ちゃんでいたいです。あと、子供が小学校に行くまでに家を建てたいと考えています。小さな家になるだろうけど、大きな目標です。
仕事も勉強も遊びも時間を有意義に使える人になりたいです。

仕事上のエピソード

お客様の笑顔は次への原動力。

入社以来、リフォーム事業部でたくさんのお客様とお会いしました。打ち合わせに要した時間より、その後の雑談の方が長くなってしまうこともたびたびです。きれいに仕上がった部屋を見たお客様の笑顔は次への原動力になっています。

オフの過ごし方

おもいっきり遊んでお昼寝も。

平日はゆっくり接する時間があまりないので休日は子供とべったりです。長い滑り台がある公園を探し、一緒に行っておもいっきり遊んでお昼寝も一緒にしています。連休になると、地元に帰って祖母や両親に子供の成長ぶりを披露しています。

pagetop