技術紹介
(ルーフシステム)

防錆性能に優れたガルバリウム鋼板を使用した屋根材です。
断熱材のYマットと組み合わせる事で高断熱でありながら、非常に軽量で理想的な屋根システムです。

SSルーフ

SSルーフ
SSルーフ

板厚:0.6mm、0.8mm
働き幅:600m
パネル高:76m
パネル最長:12,000mm

独自の二重ハゼ工法により高い水密性能と施工性の容易さを両立した屋根工法です。
建物規模も大規模物件まで対応可能です。

詳細を見る

SSダブルルーフ

SSダブルルーフ
SSダブルルーフ

板厚(上側鋼板):0.8mm(標準)
板厚(下側鋼板):0.5mm
パネル厚:100m
働き幅:600m
パネル最長:12,000mm

SSルーフとPリブルーフを組み合わせた二重葺き屋根構造です。水密性・高断熱性共に非常に優れた屋根システムで建物規模も大規模物件まで対応可能です。

詳細を見る

PXルーフ

PXルーフ
PXルーフ

板厚:0.5mm、0.6mm(受注生産)
働き幅:900m
パネル高:65m
パネル最長:12,000mm

Pリブルーフの屋根に温度収縮に対応できるスライド式のタイトフレームを併用し、スーパーラピッドを超える規模の建物でも使用可能とした屋根材です。

詳細を見る

PWルーフ65

PWルーフ65
PWルーフ65

板厚(上側鋼板):0.5mm、0.6mm(受注生産)
板厚(下側鋼板):0.5mm
働き幅:900m
パネル高:65m
パネル最長:12,000mm

PXルーフとPリブルーフを組み合わせて二重葺き屋根とする事で、屋内側の意匠性と高断熱性能に優れた屋根システムです。

詳細を見る

Pリブルーフ

Pリブルーフ
Pリブルーフ

板厚:0.5mm、0.6mm(受注生産)
働き幅:900m
パネル高:30m
パネル最長:12,000mm

庇用屋根パネル。タイトフレームを用いないコストパフォーマンスの高い屋根材です。

詳細を見る

システム概要

屋根使用鋼材

呼称略称記号規格
ガルバリウム鋼板素地GL素地AZ150SGLC440
(JIS G3321)
カラーガルバリウム鋼板GLカラーAZ150CGLC440
(JIS G3322)

※ガルバリウム:55%アルミ・亜鉛めっき
※AZ150:両面3点平均付着量150g/m2
※カラー:SPカラー スーパーポリエステル樹脂塗装(高分子ポリエステル)
 FXカラー フッ素樹脂塗装(納期:要相談)

断熱材

Yマット(グラスウール): 不燃認定NM-2364、密度:10kg/m3
Gマット(裸グラスウール): 不燃認定NM-8605、密度:10kg/m3

Yマット
種類厚さ
YマットS60㎜
YマットW110㎜
GマットS50㎜
GマットW100㎜

YマットWはYマットS+GマットSの組み合わせ(標準)となります。
YマットSでALC100の1.3倍、YマットWでALC100の2倍の断熱性能があります。

屋根勾配適用基準

下記の表は、横にスクロール可能です。

屋根種類適用地域雪国工法屋根勾配最大建物幅(流れ庇を含む)
切妻片流れ
SSルーフ一般地域4/100~15/100120m60m
雪国地域無落雪工法4/100
落雪工法4/100~15/100
SSダブルルーフ一般地域4/100~15/100
雪国地域無落雪工法4/100
落雪工法4/100~15/100
PXルーフ一般地域5/100~15/10072m36m
PWルーフ65一般地域5/100~15/10072m36m
Pリブルーフ一般地域6/100~15/10032m24m

※SSルーフ+裏貼り4mmまたは5mmの場合、必ずSSルーフt=0.8mmを使用します。
( t=0.6mmの使用は出来ません)
※Pリブルーフは、庇・下屋での使用に限定されます。

専用ファスナー

従来の金属屋根に使用されているものより、施工性・水密性・耐久性に優れた専用ファスナーが用途別に用意されています。

  • 下穴開け、ネジ立て、締め付けが一工程で完了する特殊なファスナーです。
  • 外部用ファスナーの頭部には耐候性に富んだステンレスを使用し、経年変化による劣化を防ぎます。
  • ネジ部には耐蝕性を得るためにステンレスにラスパート処理を施しています。
  • さらに特殊パッキングにより、高い水密性と気密性を確保しています。

ルーフシステム専用ファスナー
ルーフシステム専用ファスナー

 

YSS建築 技術紹介

倉庫建築・工場建築の、お見積もり・プランお問合わせは、こちらからどうぞ

YSS建築のお問い合わせはこちらから

無料でお見積もり致します。お気軽にご相談下さい。