一宮支店ブログ

梅雨入り前

こちら中部地方もジトジトしてきました。

予報では来週半ばを過ぎると梅雨入りのようですね。

 

岡崎市S様工場新築工事は順調に進んでいます。

担当の岡本くんは街中の慣れない場所ではありますが器用に現場をこなしてくれています。

今月中頃に鉄骨が建ちます。お施主様と共にみんなで楽しみにしています。

 

先日、庭木の手入れをしました。

ツバキ、もみじ、南天が伸び放題でばっさり切り落としました。

切り落とした枝葉は山のようになり、市の燃えるゴミに出せるよう細かく刻み

回収袋に詰め込んでいきました。

これがまたなかなかの作業で、、。

「うわ-!」毛虫に刺され、患部を掻いたらブツブツができ、腫れ上がりました(涙)

虫刺されはいつものことで。

でも私の毛虫の抗体はバッチリだと思いますよ(笑)

苦難と共に庭木がすっきりすると風景も随分変わり、いつもやり甲斐を感じます。

いいですね。

 

ちょっとした自慢ですが。

ステイホ-ムで絵を描くことが流行ったでしょ。

私も絵は好きなので愛犬を描きました。

ただこの一枚で終わりました(笑)

余談ですが、高校生の時に「点描」っていう手法で離島の建物を描き、その後高校の正面玄関に

額に入れられ3年間飾られていました。

その道の腕はあったと思います(笑)

老後に置いておきます。

 

 

 

 

 

やっと復活!

ゴ-ルデンウイ-クは「STAY HOME」を徹底しましょう。

「我慢です!我慢の先に楽しみはある」是非そんな気持ちで過ごしていきましょう!

 

今日は25度を超える夏日になりました。

暑いです。。。

毎年5月を迎えると「暑い」をイメ―ジしてしまいますが、まだ日中の寒暖差が大きく

油断による体調不良が起きやすいので気をつけて生活をしましょう。

 

写真は支店の観葉植物です。

実は冬に幹が枯れてしまい、もう助からないと思っていました。

ところがこのほど復活をしました!

秋に葉っぱが落ち始め、冬は丸坊主、幹も上半分が枯れてしましました。

みんなで「寒さに弱いんやね。暖かくなれば?・・・」と諦め半分。

しかし可哀そうだと3月から小谷さんの懸命な努力で徐々に葉が芽吹き、4月中頃にやっと

葉が4枚、5枚と開き始め、今はこのようにデカい葉と成ってます。

温度管理、水管理で功を奏しました。さすが管理のプロ!

ほんとありがたい。。その姿が我々を元気にしてくれています。

頑張った姿、、、(涙)

観葉植物に元気つけられるなんて、これは運命的なものですかね。

 

ありがたいマスクの写真です ↓ ↓ ↓

4月初めだったと思いますが、ビルの同じフロア-で会社をされている社長様が

「よかったら使ってください」とマスク一箱を頂戴しました。

な、な、なんと!!!

たまたま小谷さんがその社長様とエレベ-タ-で一緒になり「今はマスクが手に入らずで・・」

と嘆いたことからでした。

3人で、こんなマスクのない時期によく分けて下さったとは、、、とびっくり!

これは夢のような出来事でした。

(そんなかっこいい人になりたいです)

感謝。。。

 

 

 

 

小板一枚下は地獄

近所の公園に桜が咲き始めました。

ちょっと早い春のように感じます。

ただ、このせっかくの風情を楽しませてくれないのがコロナウイルスの感染問題。

この愛知県は非常に厳しい報道に明け暮れています。

ここは予防に徹しようと支店3人はマスク着用、手洗いなどを心かけています。

お気をつけください。

 

 

扶桑町と半田市の現場は共に完成が近づいてきました。

岡本くん、波野くん、頑張ってください!

 

 

今日は船舶関連の会社様にお伺いしました。

「創業者の思いは『小板一枚下は地獄』という漁師の父が発していた言葉にあり、私も

その言葉に従い経営しています」

漁師は板一枚の上にいて、もし板が割れたら底知れぬ恐怖や危険に陥ります。

船の仕事は海の厳しさを知らないと良い仕事ができないというお考えからでした。

研究、試作、検査・・・あらゆる過程に間違いがないようにと、ものつくりに対する

心がけに感銘を受けました。

すごいですね。

いい勉強になりました。

 

 

 

立春

立春大吉。

支店に米田社長直筆のお札(除災招福)を張りました。

今年もよい年になりますように。

 

今朝、こんないいことがありました。

福知山本社を出たところのコンビニでコ-ヒ-を買い店を出ようとすると

20代の若い頃から公私ともによくして頂いたI社長様にお出会いしました。

御年80歳を迎えられると思いますが、現役で、ご商売も非常に繁盛され

地元を中心にお元気でご活躍されています。

「西上さん、元気でがんばっとるか(笑)。滅多に見んけど、、。

○○常務はえらい人になって、、みんなええこっちゃ-(笑)。

これあげる。頑張ってな-!」

I社長が袋に入れていたパンをひとつ渡されました。

「え!、もらっていいんですか?」

「(笑)」

また隣の知らない方にもパンを渡されてました。(サ-ビスですね)

 

何が言いたいかというと、I社長の(笑)笑顔なんです。

少年が夢を追いかけるような瞳で笑っておられるのです。

身も心もほんとお若い、、、びっくりしました。

商売の神様に頂いたパン、食べるのが惜しくて、嬉しくて、何とも

言えない時を過ごし、きっと春のいい兆しだと受け止めました。

 

 

一宮市も雪が舞う日になっています。

結構パラパラと降っていますよ。

 

 

愛知県のシステム建築の現場ですが

扶桑町の波野君 工場新築

半田市の岡本君 工場新築

それぞれ鉄骨建て方が終わり、外装工事は予定通り順調に進んでいます。

有り難いです。

年末年始

明けましておめでとうございます。

今日が仕事始めの会社様が多いようですね。

この一年の安全と無事を祈願されたことと思います。

頑張っていきましょう!

 

我々一宮支店は。

年末①

支店の慰労と一年の邪気を払っておこうと忘年会を開催。

気合いを入れようと、いざ焼き肉へ♪

写真はシメの石焼きビビンバ(笑)

3人で苦労や失敗を笑いで吹き飛ばし、よい年越しなりました。

 

年末②

私の相棒である営業車が年末で15万キロに到達しました。

私の脚として故障もなく無事に走行してくれた事にほんと感謝しています。

まだまだ調子がいいコイツ、長く付き合って行きたいと思っています。

いつもありがとう!

 

令和2年、仕事始め。

今朝は3人で初詣で賑わう真清田神社へお詣りにいきました。

御利益を授かり、今年一年頑張って参ります。

 

うちの三男、3月で11歳。

病気知らずの元気者、今年も癒しと気力をくださいよ♪