ヨネダリフォームスタッフブログ

カテゴリー別記事: 八木 直人

電気温水器・エコキュート

2017年06月20日(火)

こんにちは。篠山店の八木です。

梅雨入りが報道されていますが、まったく雨が降りません。

農業をされている方は、恵みの雨を待っているそうです。ただ、私達にとっては

外部の工事がストップして延期になることがあります。できる限り早めに工事を

したいと思ってもできないことが歯がゆいものです。雨も良し悪しです。

 

最近給湯器についてのご相談が多かったで、電気式の給湯器について書きたいと

思います。電気式というと電気温水器やエコキュートが対象になってきます。

◆電気温水器◆

貯水タンクの中にヒーターを設置し、その熱を利用してお湯を沸かします。

≪メリット≫

・エコキュートよりも本体が安価。

≪デメリット≫

・電気のみでお湯を沸かすので、エコキュートに比べて電気代が高くなる。

👈角型   👈丸型

 

◆エコキュート◆

エアコン等にも使われている「ヒートポンプ」技術を利用し、空気の熱でお湯を

沸かす電気式給湯機です。ヒートポンプとは、室外に設置されたファンが外気熱を

吸収し、その熱を利用してお湯を温めています。電気だけでなく、外気温度も活用

する為、省エネルギーでお湯が沸かせます。

≪メリット≫
・ヒートポンプ技術を利用するため、電気温水器に比べて電気代が安価になる。

≪デメリット≫
・電気温水器に比べてエコキュート本体が高価。

・タンクとヒートポンプが必要になるため、設置場所の確保が必要。

👈通常 👈薄型

 

私が最近お世話になった方は電気温水器・石油給湯器・ガス給湯器からエコキュート

ヘの取替えが多かったです。工事費用や家族構成によって現状同等品に取替る方も

いらっしゃいました。また、石油は「エコフィール」、ガスは「エッコジョーズ」等の

高効率タイプが出ています。

 


 

給湯器を取替る場合は、生活スタイルによって最適なもの選択して下さい。

光熱費1年分のデータを教えていただければ、料金シミュレーションもさせて頂きます。

給湯器が10~15年以上経過している方は、壊れる前に一度ご相談下さい。どの給湯器が

自分の家に合うのか検討できます。いざ調子が悪い、故障した等の状況から機器検討を

すると商品の手配や施工日の調整で取替にお時間がかかります。

給湯器ご相談は、お早めにご連絡下さい!!

 


 

■スタッフプロフィール

八木 直人
八木 直人(篠山店副店長)
オープンから6年が経ち、たくさんのお客様に出会うことができました。
住まいに関することならどんな小さな事でもご相談ください。
今年はいろいろなことに挑戦したいと思っています。
仕事もお客様に喜んでいただける提案ができるように頑張ります。

雪害修繕中

2017年04月11日(火)

こんにちは。篠山店の八木です。

4月に入り、桜がきれいに咲いてきました。篠山も満開になりました・・・が、

雨が降ってどんどん散っていっているので悲しいです。春ということで新しい

スタートの時期なので、本年度も頑張っていきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

さて、前回ブログで火災保険について書きましたが、その後の経過を書きたいと

思います。雪害が対象になる保険に加入していた方は順番に保険がおり、工事を

進めていますが、施工の予定がつまり、今からご契約の方は5、6月の施工になって

しまいます。私達も少しでも早く取り替えをしたいと思っていますが、施工が追い

ついていないのが現状です。皆さまにはご迷惑をお掛けして申し訳ない気持ちですが、

快くお待ちいただき感謝しています。本当にお客様に感謝感謝です。

 

他地域でお住いの方も一度篠山市や丹波市にご実家等の建物不動産をお持ちの方は、

休日を利用して確認して下さい。被害にあわれているかもしれません。上手に保険の

利用をして下さい。


 

■スタッフプロフィール

八木 直人
八木 直人(篠山店副店長)
オープンから6年が経ち、たくさんのお客様に出会うことができました。
住まいに関することならどんな小さな事でもご相談ください。
今年はいろいろなことに挑戦したいと思っています。
仕事もお客様に喜んでいただける提案ができるように頑張ります。

住宅火災保険について

2017年02月06日(月)

こんにちは。篠山店の八木です。

2月に入り、冷え込みが一層厳しくなったような気がします。

幸い、「〇〇は風邪をひかない」ということもあり、風やインフルエンザとは

縁のない日々を過ごしています。日々の手洗い・うがいの賜物かもしれません。

皆さんも予防策をして健康な毎日をお過ごしください。

 

初めに、先般の大雪で被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

少しでも早い復興をお祈り申し上げます。

今回は住宅の保険について少しだけ書きたいと思います。

住宅の火災保険」は火災・風害・雪害・落雷・水害など様々な災害に備えて

加入する保険ですが、長期にわたってかけているので実際は保険の加入内容を忘れて

いる場合や、「この破損はたぶん保険では直らないだろうな」と思ってしまい、

問い合わせをしないということがあります。

↓   ↓   ↓

今回の大雪でカーポートやテラス、樋の破損等でお見積りの依頼を多数お聞きしました。

お客様の加入されている保険会社や内容によりますが、ご自宅を点検していただき、

保険会社に相談してみてください。

 

被災した場合にすること!

①被害にあった状況の写真撮影(様々な角度で撮ってください)

②ご加入の保険会社への連絡・相談(被害内容を書留め、整理して連絡すると伝わりやすいです)

③工事業者への連絡・見積依頼

④保険会社への書類・見積書・写真の提出→審査へ

⑤保険会社より審査結果の連絡→保険金の支払い

 

以上のような流れになります。①・②・③を早めにして頂くのがポイントです!

いざという時の為の保険です。加入することで「安心」を手に入れ、万が一被害にあった

場合は上手にそれを利用してください。


 

■スタッフプロフィール

八木 直人
八木 直人(篠山店副店長)
オープンから6年が経ち、たくさんのお客様に出会うことができました。
住まいに関することならどんな小さな事でもご相談ください。
今年はいろいろなことに挑戦したいと思っています。
仕事もお客様に喜んでいただける提案ができるように頑張ります。

2016年11月15日(火)

こんにちは。篠山店の八木です。

急激に寒くなり、体調を崩しやすい時期になりました。先日海外研修ということで

シンガポールに行ってきた社員がおります。気候の違いのせいか、体調を崩していました。

私はお留守番だったので大丈夫でしたが、寒暖の差が激しい日が続いておりますので、

どうか皆様、ご自愛ください。

 

さて、今回はちょっとどけ写真が上手に撮れた現場がありましたので、ご紹介します。

もちろん私が撮影しました。

施工前

%e5%ba%8a%e3%81%ae%e9%96%93  %e9%9a%9c%e5%ad%90%e6%92%a4%e5%8e%bb%e2%91%a0

施工後

2016-09-17-15-03-45

2016-09-17-15-05-29

2016-09-17-15-05-18

※タブレットのパノラマ撮影で撮ってみました。

工事内容

・和室にカウンターキッチン・シャワールーム・ウォークインクロゼット新設。

・床・壁・天井を部分的に新しく改修しました。

・内窓や天井断熱も入れ、断熱効果も向上しました。

なかなか写真撮影は上手になりませんが、これからも分かりやすく、キレイに撮影

できるように頑張りたいと思います。

 

 


 

■スタッフプロフィール

八木 直人
八木 直人(篠山店副店長)
オープンから6年が経ち、たくさんのお客様に出会うことができました。
住まいに関することならどんな小さな事でもご相談ください。
今年はいろいろなことに挑戦したいと思っています。
仕事もお客様に喜んでいただける提案ができるように頑張ります。

トイレの水洗化へ

2016年09月02日(金)

こんにちは。篠山店の八木です。

お盆も過ぎて過ごしやすい気候になってきました。ときどき暑い日も

ありますが、過ごしやすい季節で嬉しい限りです。篠山市内では、稲刈りの

準備をされている方も見かけ、すでに狩り始めている方もいらっしゃいました。

皆さま、暑さ等には十分お気を付けください。

 

さて、今回は先日トイレの水洗化についてご紹介したいと思います。

トイレの排水には市運営の下水道と、各お宅で処理をしている2種類に分類され、

個人処理の場合は、更に浄化槽処理と便槽処理(汲み取り)に分かれます。

①市下水道

市下水配管は、各お宅に道路の本管から分岐配管がして引込されています。それを

使用して各設備機器の排水を下水道に流していきます。毎月下水道料金が必要です。

②浄化槽処理

大きなタンク(浄化槽)を地中に埋め、そこに各排水を流します。浄化槽の中では

微生物等が分解し、綺麗な水と汚泥とに分かれます。浄化槽は定期的に点検と汚泥

処理が必要です。

③便槽(汲み取り)

大きなタンク(便槽)を地中に埋め、汚物が全てそこに溜まります。定期的に汲み取りを

することになります。簡易水栓トイレの場合はそこに洗浄した汚水も一緒に溜まります。

 

各排水処理には、それぞれメリット・デメリットがありますが、下水道化が各地域で

進んでいます。そんな中での工事でした。

 

■物品販売店 様

店舗のトイレが便槽処理でしたので、下水配管を入れて水洗化しました。

■個人 様

すでに下水道は入れていましたが、簡易水栓トイレのままでした。水洗トイレに取替を

しました。最新モデルになり、水道代・下水道代が大幅に削減されていきます。

施工前                施工後

2016-09-01 08.42.46   2016-09-01 11.35.50 TOTO

上水・下水道料金が高い地域にお住いの方は、特に早めにトイレの取替をおすすめします。

すでに水洗化されている方でも、建築当時のトイレは洗浄が大13Lや8Lなどの製品が付いて

いるのを見かけます。現在は、タンクレストイレであれば大3.8L、タンク付でも大4.8Lで

洗浄できます。光熱費節約にもつながります。一度考えてみてください。

※現地確認後、取付ができないこともあります。必ずお問合せください。

 


 

■スタッフプロフィール

八木 直人
八木 直人(篠山店副店長)
オープンから6年が経ち、たくさんのお客様に出会うことができました。
住まいに関することならどんな小さな事でもご相談ください。
今年はいろいろなことに挑戦したいと思っています。
仕事もお客様に喜んでいただける提案ができるように頑張ります。