あんしんセット9種

あんしんセット9種

1.
ベタ基礎

床下全体に鉄筋を配筋し、コンクリ-トを流し込みます。
線ではなく面全体で建物を支える構造なので、地震や台風などによる衝撃も均等に地盤へ逃します。また湿気やシロアリも防ぎます。

facility01

2.
高性能グラスウ-ル

ノン・ホルムアルデヒドで高断熱。耐火性・防湿性に優れているだけでなく、原料の80%以上がリサイクルできて環境にもやさしく、省エネルギ-外皮基準(断熱等性能等級4※)の住まいが実現できます。

※住宅断熱材で包み込むことで、従来よりも高い水準の断熱性を実現するためのもの。省エネ効果による光熱費の削減や金利の引き下げも可能になります。

3.アルミ樹脂
複合サッシ

熱を通しにくい樹脂をサッシの内側に使用することで外の熱を遮断し、断熱性能をアップさせます。

4.
外壁通気工法

外壁通気工法は、外壁と内壁の間に空気の層を設け、その空気の流れを作ります。
湿気を外に逃すことで壁体内結露を防止し、家を長持ちさせます。

5.
Low-Eガラス

夏は太陽熱の侵入を防ぎ、冬は暖房熱を逃がさないので冷暖房効率が大幅にアップ。
紫外線もカットするので、家具や床の色褪せを防ぎます。

6.外周部TEC-ONE
P3金物

従来工法に比べ、木の加工欠損を最小限に抑え、家全体の強度と耐震性を大幅に向上させます。

7.
省令準耐火構造

住宅金融支援機構が定める「省令準耐火構造」に適合しています。
屋根や外壁、軒下が防火性の高い構造で、隣家から火をもらわない・内部で火災が発生しても一定時間部屋から火を出さない・火が出たとしても延焼を遅らせる構造です。
また、一般の木造住宅と比べて火災保険料が安くなります。

8.
透湿防水遮熱シ-ト

透湿防水遮断シ-トは外からの雨は通さず、壁内の湿気のみを通すことで湿気から家を守り、耐久性を上げます。
また、外壁材の放射熱をアルミ蒸着幕で反射し、躯体の断熱効果を高めます。

9.
剛床工法

根太を設けず床下地合板を厚くして、直接梁材に留め付ける床組み工法です。家屋のねじれを防止し、耐震・耐風性能を高めます。
また、床を厚くすることでたわみが減少し、床鳴りが発生しにくくなる、耐火性能が上がるメリットもあります。