京都府の建設会社(株)ヨネダ(旧米田組)は新築住宅(住宅建築)、リフォームのご提案から、工場建築、太陽光発電、賃貸マンション・不動産売買物件仲介まで承っています。

ホーム > 会社案内 > 代表者あいさつ

代表者あいさつ

ヨネダの未来へ

1.納得いかない仕事は潰してやりかえる。

昭和24年創業以来65年間ヨネダは、この北近畿の地で多くの地域の方々にお世話様になりながら歩んで参りました。
創業者米田義雄から徹底して教えられたことは、「納得のいかない仕事は潰してやりかえる。」の一言です。創業者の残した松明(たいまつ)を唯一の明かりとして掲げ、脈々と歴代の社員に伝承し歩んで参りたいと思います。
もう一つ先代から教えられたのは「親切は見返りを求めてやってはならない。取引になってしまう。」です。そんなことを心に刻みながらヨネダは歩んで参ります。

 

2.より細かくお客様に応えていく。

時代は「より豊かにより洗練された時代」になっていこうとしています。
その中でヨネダはリフォーム・住宅・システム建築・賃貸マンション・太陽光発電事業・土木事業・高速道路のメンテナンス業務・賃貸仲介・不動産売買仲介と多岐な業務に携わらせて頂いております。
よりお客様のご要望にきめ細かく応えて参りたいと念じております。「お客様アンケート」「入居者アンケート」「協力業者様アンケート」「社員アンケート」等で要望を吸い上げ、時代と共にヨネダを変革して参ります。

 

3.良き隣人たる企業へ。

新しいミレニアム「優しい穏やかな時代」に変わっていくとヨネダは考えております。その中でヨネダは地域の方々と共生し助け合いながら歩んで参ります。
「良き隣人たる企業」になるべく、社会に教えて頂きながら歩んで参ります。

 

代表取締役 米田 洋一

 

ヨネダ社長ブログを読む